スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
広瀬すずさん炎上
2015-06-26 Fri 00:06
43f9aaf0-s.jpg

284b4fb0-s.jpg

広瀬すずさんがエラく燃えているようでほっこりする今日この頃でございます。
芸能人や文化人(笑)の皆さんは「17歳の女の子が言ったことじゃないか。そんなに目くじら立てるなよ!」と擁護し、批判しているのは匿名のネットイナゴだけ、みたいな図式のようですが、僕の感覚とは随分ずれているなぁというのが感想でございます。

たとえば。
ごみ収集員のおじさんに向かって、「おじさんなんで毎日ごみ集めてるの?そういう人生楽しい?」

この台詞を「まぁ子供だからしょうがないなぁ」と思えるのは、僕なら幼稚園児かせいぜい小学校低学年くらいまでですね。
小学校高学年くらいにもなってこの台詞を吐いたなら、僕はその子供を、それこそ劣位の生き物を見るような目で見てしまうなぁ。

17歳って、高校生でしょ?
あぁいう台詞を、しかもその業界で食わせてもらっている人間が吐いていいものかどうか。
言っていいことと悪いことの区別すら弁えずに17年も生きてきた人間。
まぁ、残念な人なんじゃないですかね。
というより、そんなことすら教えてやらずに17年も放置した親の阿呆面が透けて見える、と言った方がいいか。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

僕の嫌いな言葉に「天真爛漫」というのがある。
どうもこの言葉、都合のいい免罪符にしかなっていないように感じるのである。
長嶋茂雄がその代表で、どんなにえげつないことしても「まぁミスターだから」「天真爛漫」で済まされてしまう。
人並みに自分を律して大人になった人間からすれば、冗談じゃねえよなのである。

僕の感覚では、「天真爛漫」という言葉が許されるのは幼児まで。

17歳の人間に「子供が言ったことだから」「天真爛漫」とは、
汚ねぇババアがアップリケ付きの幼児コスプレしてるような醜悪さを感じる。

よかったら応援クリックお願いします → 人気ブログランキング

スポンサーサイト
別窓 | 芸能 | comments : 0 | ↑top
近藤真彦とマイケル・ジャクソン
2010-01-26 Tue 21:56
1982年のヒット曲、近藤真彦『ハイティーン・ブギ』の歌詞は衝撃的であった。


♪お前がのぞーむならー
♪ツッパリもー、やめてー、いいぜー



ツッパリ。一人称的にツッパリ。
誰か真彦を止めて欲しい。


「あなたはツッパリですか?」
「はい、私はツッパリです」

「ねぇ真彦。ツッパリをやめて」
「わかりました。ツッパリはやめます」


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


ところで、マイケル・ジャクソンが亡くなって早半年である。
彼の死が報じられた直後の衝撃は今でも記憶に新しいところで、亡くなった直後にNHKでも特番をやっていた。
圧巻だったのは、やはり『BAD』のPVである。
18分にも及ぶ完全版はさながら短編映画のようであり(『スリラー』もそうだが)、あくまで音楽作品の「副菜」に過ぎなかった当時のPVを総体としての「作品」概念へと昇華させたメルクマールとして、紛れもなく本作があったと思うのである。

そして、

CIMG5451.jpg

CIMG5452.jpg


なぜかといえば、オレはワル、ワル。


字幕のあまりの律儀さに感動。
声に出して読みたい日本語。


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


僕は国語のせんせぇなんですが、イタリア人なので漢字が苦手なのである。
板書してると「対峙」がいつの間にか「対峠」になっていたり、「分祈」と書いて「先生祈ってます」と生徒から指摘されたりと忙しい日々を送っているのだが、そんな小さなことでウダウダ言うなと言いたい。

口を慎め。
お前のやり方はお見通しさ。
なぜかといえば、オレはワル、ワル。
だいぶ頭がワル。

よかったら応援クリックお願いします → FC2 Blog Ranking
別窓 | 芸能 | comments : 2 | trackbacks : 0 | ↑top
お塩さん追記
2009-10-11 Sun 02:08



なぜにポイズン???


なぜなんだ。
ポイズン。

よかったら応援クリックお願いします → FC2 Blog Ranking
別窓 | 芸能 | comments : 1 | trackbacks : 0 | ↑top
謝罪好きな人々(1)
2009-10-10 Sat 04:10
本当に今更な話なんですが、お塩さんとのりピーの大活躍で、先月は芸能界が華やかであった。
ネット上をうろついていたらお塩さん語録を見付けたので、紹介しようと思う。


    ◎俺、昔、東大受かったんですよ。でも日本の大学なんてウゼーと思って。

    ◎高校は中退です。
    
◎エベレストは1回だけ登ったことがある。

    ◎サッカーをやっててヨーロッパにサッカー留学もしていたんだ。
    
◎アメリカから日本に帰って来て1年で暴走族のヘッドになった。
    
◎押尾学の「学」は、俺が何かを「学」ぶんじゃなくて、お前らが俺から「学」ぶってことなんだ。
    ◎お前らが今付き合ってる女は、俺と付き合えないから仕方なくお前らと付き合ってるんだ。


誰かお塩さんを止めて欲しい。



    ◎ジャパンって発音したんじゃ通じないぜ。ジャピョンっていわなきゃ。ジャピョンて。
    ◎(ブランコの)立ち漕ぎなら誰にも負ねぇ。
    ◎今の俺なら、suicaなしで改札を抜けられる。
    ◎小倉優子を知って、萌えの意味がわかった。


なんか悪い人じゃないような気がしてきた。



    ◎今年は誰のサンタになろうかな。
    ◎結局今年も、明石家サンタを見ちまったよ。
    ◎寂しくなったらいつでも呼んでくれ。行かないけど。


すごく自分と重なるものを感じる。



    ◎亜希子を見たとき、結婚の3文字が頭に浮かんだ。


漢字なのか平仮名なのかすごく悩んだ。


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


のりピーの謝罪会見を、日テレのワイドショー『ミヤネ屋』で見た。
のりピーに対しては何の感想もないんですが、コメンテーターたちの発言に呆れて屁が出た。

まずは室井祐月。
高相被告(のりピーの旦那)についてのコメント。


「あどぉ~、わたしぃ~、この高相って人わぁ~、ホントに哀れになるくらいぃ~、頭悪い人なんだなぁってぇ~、思うのねぇ~」















おまえに言われたくねぇよ。















次、森永卓郎。
経済アナリストにして獨協大学教授。『年収300万円時代を生き抜く経済学』で25万部の大ヒット。押しも押されぬ売れっ子文化人である。

しかし彼の発言はあまりにサルティンバンコなものが多く、
以前なんかの討論番組で、


「僕みたいなブサメンでも結婚できるような制度を整備すべき」


他の番組では、「自民か民主から出馬要請されたらどうします?」と問われて、


「お金よりもね~、女の人を用意して欲しいです」


確かに亀井静香似の残念な面相でいらっしゃることは気の毒ではあるが、どうやら彼にとって、女性とは自分の魅力で手に入れるものではなく、他人にあてがってもらうものであるらしい。

    (※)ちなみに森永は既婚者。



で、のりピーの会見を見てのコメント。


「どうもね、この程度の謝罪ではね。頭丸めて土下座でもすれば、僕はのりピー側に付くんですが」


あのう、のりピーがスキンヘッドで出てきたらドン引きです。剃毛プレイ?て思う。
そもそもおまえに味方についてもらったところで、有り難くも何ともないと思うが。


「彼女の謝罪はスタッフとか関係者に向けてのものばかりで、もっとですね、こう、国民に対しての謝罪の言葉が~」


これ。
これだよこれ。
意味分かんないんだよ、この手の発言。


「国民に謝罪」て何?
「国民」て誰?
なんで「国民」に謝らなきゃなんないの?ねぇママ、なんでなんで?

今まで直接関わって来、散々世話にもなり、今回多大な迷惑をかけた「関係者」に真っ先に謝るのは当たり前だろう。
金銭的に大損失を被った人だっているだろうし。

「国民」て何だよ。
今回の酒井のやらかしで迷惑を被った「国民」なんて、本当にいるのか?
マスコミも、みんな大喜びだったじゃんか。礼を言った方がいいよ。

倖田來未の時も朝青龍の時も思った。
「謝罪しろ!謝罪しろ!」と喧しかった国民さんたちは、一体彼らに何をされたのかね。
実社会で他人に頭を下げるしかない無能者が、自分より「上」の人間が頭を下げるさまを見て、溜飲を下げたかっただけだろうが。

実生活において尊厳を保っている人間は、いちいち他人の謝罪など欲しない。
人の頭を下げさせている暇があったら、自分を高める努力に代えた方が良いことを知っているからだ。

自分より「下」の存在に飢えている人間。
下衆どもが。
反吐が出るよ。

よかったら応援クリックお願いします → FC2 Blog Ranking
別窓 | 芸能 | comments : 9 | trackbacks : 0 | ↑top
YOSHIKIを責めないで
2009-05-06 Wed 04:14
僕が小学生の頃はK-1も総合格闘技もなくて、「プロレスなんて八百長じゃん」とでも言おうものなら、鼻水垂らしてマジギレするやつがクラスに何人かはいたものである。

ゴールデンで生放送してたし、なんと言っても猪木という不世出のカリスマがいたし、プロレスこそがリアルファイトであると信じている連中が結構いたわけである。

ところが、WWEの出現により、プロレスがエンターテイメント・ショウであることが「自己申告」された。謂わば「開き直った」わけである。
そういう意味で、やはりWWEは功罪併せてエポック・メイキングな組織であったし、その「潔さ」が却って「八百長」という声を消し去ったようにも思う。

「そういうもん」として楽しむ、というスタイルが確立されたわけである。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

これまた僕が子供の頃の話だが、「スターどっきりマル秘報告」という人気番組があった。
芸能人を罠にはめて、「どっきりでしたぁ~」っていうやつ。

小学生の僕はこれを素直に楽しみたかったんだなぁ。
ところが、横で「こんなのやらせに決まってるじゃない」という母。
背中から冷や水をぶっかけられたような気分になる僕。
あぁ、この人は「騙される知」というのを分かってないんだなぁ、といつも軽い軽蔑の念を抱いたものである。

そう、何事にも「騙される知」というのがあると思うのである。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

ロックバンド・X JAPANが3日、東京ドーム2days公演の最終日となる『~18回目の夜~SPECIAL』を行った。

終盤のアンコールでは「ENDLESS RAIN」をファンの大合唱と共に熱唱。メンバーがステージ上を去った後も合唱はエンドレスに続き、その声に応えたメンバーは「ART OF LIFE」を演奏。高速ドラミングで“完奏”したYOSHIKIはこの日も力尽きて倒れこみ、最後に立ち上がって観客を酔わせた。(Oricon Style)


このニュースに対するコメントを見てみると、
「またやってるよ」「バカじゃねーのか」「死ぬ死ぬ詐偽」などという意見と、
それにヒステリックに反論している痛い子熱心なファンに二極化しているのだが、

まぁ、どっちも違うと思うのである。

後者ももちろん痛いのであるが、前者も、要するに「粋じゃない」のである。
「そこつっこんじゃダメでしょ」みたいな。

(↓この動画には結構笑いましたけども)



とりあえず林佳樹さんには「おつかれ」と言いたい。
林さんには、ダチョウ倶楽部と同じ様式美を感じる。

別窓 | 芸能 | comments : 2 | trackbacks : 0 | ↑top
愛の劇場
2009-02-19 Thu 02:20
今年のバレンタイン・デーに会話した女性は、ヤクルトのおばさんだけでした。

女子の皆さんには賄賂の重要性を学んで欲しい。
今後は男子ばっかりえこひいきしようと思う。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

突然ですが、今僕の中でTBSの昼ドラ『ラブレター』が超熱いのである。

別に鈴木亜美が好きなわけでも何でもないが、美波ちゃんがかわいすぎるのである。
そして、決して誰が悪いわけでもないのが切ないのである。

そこで、ダメモトでお願いなんですが、

このドラマを第一回から全て録画している

アホ素晴らしい方
はいらっしゃいませんか。

最初の方とか、全然観てないんです。
どなたか御一報下さい。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

【追記】
素晴らしいドラマだが、海司役の役者が山崎邦正に似ているのが玉に瑕。
山崎だと思って観るとまた別の趣が。

「美波!俺がおまえの耳になったる!イエイイエイ♪」みたいな。

別窓 | 芸能 | comments : 9 | trackbacks : 0 | ↑top
有名人
2008-02-04 Mon 18:59
2002年1月2日に書いた記事。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

初めて芸能・音楽カテ(※)を覗いてみた。

    (※)某所の「芸能・音楽カテゴリ」を指す。

「宇多田ヒカルは唄が下手だ」
「浜崎あゆみ気持ち悪い」
「Do As Infinityは曲がつまんない」

全くよーゆーわ。
じゃ君達にはいったい何の芸があるのかね。
歌ってみ。踊ってみ。演技してみ。絵描いてみ。彫刻掘ってみ。小説書いてみ。
どんなかたちでもいいから衆目を集めてみ。そしてカネを出させてみ。

街にはびこる“自称”ミュージシャン、“自称”役者、“自称”詩人。
昼間コンビニで働き、それで飯を喰らい、「ぼく役者です」と名乗れるその神経。
身内ばっかり集めて小さいホール借りて、踊って「私は舞踏家」。
で、高円寺辺りの汚い飲み屋で「芸術談議」。
サラリーマンがカラオケでちょっと誉められて、勘違い。

星の数ほどいるプチ音楽評論家。
「あの曲は○○のパクリだ」
あのね、脳内にインプットされた楽曲の所蔵が多いのを自慢したいのは分かるけど、
実際に自分で曲書いてみ。
ポピュラー音楽で普通に使われるコードネームの主なものは十に満たない。
で、キーはABCDEFGにシャープ、フラットがつくものを含めて11個。
コード進行やリズムパターンが既存の曲に似ちゃうのなんて当然なんだって。

僕の元彼女が鳥肌実のマネージメントをやっていた。
大変な才能を持っている人だと言う。
では彼はメジャーになるか。恐らくならんだろう。

劇団新感線や大人計画がお茶の間にも名の知れた集団になるだろうか。恐らくならんだろう。

僕の職場にKISSを知らない人がいた。
BON JOVIやVAN HALENを知らない人はいても、KISSは世界中の人が知っていると思っていたのですごく驚いた。

楽器演奏家はどうか。
チャーや渡辺貞夫は極めて稀有な例だ。まだギターやサックスだから辛うじて可能なのだ。
じいちゃんばあちゃんでも知っているドラマーやベーシストがいるか?
世界的なプレイヤーでもそうそうテレビには出ない。いや、出られない。

巨大な才能を抱えた有能な表現者の99%は、極めて狭い業界内でのカリスマなのだ。

してみると、有名人というのはそれだけでもう偉大なのだ。
テレビに出るというのはすごいことなのだ。

街へ出て、己の体を使って何かやってみよ。それに3000円(CD1枚の値段と考えると分かりやすい)出してもよいという人を何人集められる?
ブラウン管に流したいと思われる美貌をもちあわせているか?


有名人は、偉大だ。

別窓 | 芸能 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
身の程を知るべき
2008-02-03 Sun 23:36
いろんなことの「閾値」が下がりすぎてるように思う。

歌手の倖田來未さん(25)が1月30日未明に放送されたニッポン放送「倖田來未のオールナイト・ニッポン」の中で、「35歳を過ぎると羊水が腐る」などと発言して苦情が相次いだことから、ニッポン放送と倖田さんは1日、それぞれのホームページで謝罪した。倖田さんは「皆様に不快な思いをさせてしまったことを心より深くお詫び申し上げます」と述べ、アルバムの宣伝活動を当面自粛するという。


この程度の言葉で「ひどい」だの「傷ついた」だの言ってる人々は、そもそも生きる資格がないんじゃないかとすら思う。
空気中の塵芥が気に入らないのなら、自分が無菌室に入って二度と出てこなければ良いだけのことである。

「社会的影響力のある人間は、発言に細心の注意を払わなければならない」
「弱者に優しい社会を」

自分の安寧のために、他人に「細心の注意を払わせる」人間。
そんなのが「弱者」なわけねーだろが。

人間以外の動物は、みな殺し合いながら、食い合いながら生きている。
人間だって、一部の脳みその代わりにメロンパンが入ってる連中を除いてはそうだ。

人にいちいち注文を出す前に、自分でどうにかせよ。
貧乏人のヒステリーに付き合ってるほど、倖田もavexも暇じゃないだろう。

どうしても腹が立つのなら、殴られたら殴り返すだけの力を持てばよい。
その力がないなら黙っとけ。力のない自分が悪いのだ。

有名人は無条件に偉いのだ。

(つづく)

別窓 | 芸能 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
八木亜希子に言いたい
2007-12-25 Tue 00:37
森三中・大島のケツもそろそろ見飽きてきた年の瀬です。いかがお過ごしですか。
昨夜はクリスマス・イブでしたね。
皆さん恋人やご家族と一緒に、ごちそうに舌鼓を打ったんじゃないでしょうか。
素敵ですよね。

       【オレの昼飯】
6246013_184494795.jpg
       今川焼(クリーム)

ジングルベ~ル、ジングルベ~ル。


       【オレの晩飯】
6246013_3373385654.jpg
        納豆ごはん

すっずっが~鳴る~♪

死にたい。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


明石家サンタを5分ほどだけ観たが、八木亜希子アナのサンタ姿に涙が出た。「引っ込みがつかなくなった」とはまさにこのこと。

番組開始当初は25歳だった八木も、いまや42歳である。

そろそろアッチの方もアガりがちなお年頃の女性が、サンタギャルの格好をさせられている。その痛ましさの前には、肝心の素人(視聴者)の不幸話もすっかり色褪せ、完全に主客転倒の様相を呈している。

番組制作者には「バランス感覚」というものを学んで欲しい。
そして八木には「出処進退」という言葉を教えてあげたい。辞書の「し」のところに載ってます。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

僕は風俗はおろかキャバクラにすら行ったことがなく(働いていたことはありますが)、また競馬・競輪はおろかパチンコすらしたことがない、実につまらない男なんですが、今年も年末ジャンボを買いました。

6246013_772165473.jpg

勝ったも同然。うわーい。

別窓 | 芸能 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
もこみちのCMについて
2007-03-10 Sat 03:07
  369043123_166s.jpg   369043123_218s.jpg

ダイハツのTANTOのCMで、もこみちが「寒いねー」というと、女がもこみちのセーターの中にモゾモゾ入ってくるのがありますが、


「あのう、伸びちゃうからやめてもらえませんか?」


と思っちゃうのは僕だけですか。
こんなんだからモテないんですね。あぁそうですね。

別窓 | 芸能 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
| 生意気言ってすみませんでした | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。