スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
ベランダの蜂に想う
2006-07-25 Tue 00:26
226_convert_20080218002735.jpg

ベランダに蜂が異様に多い。
「僕の汗はハチミツの匂いがしますかよ」と思っていたのだが、どうもそうではないらしく、ベランダのサンダル入れの天板に蜂が巣を作っていたのだった。
全然気付かなんだ。

洗濯物を取り込む時とか危なくて仕方ないので、大変申し訳ありませんが、薬局に行ってキンチョールを買ってきてジェノサイドを敢行させて頂いた。

キンチョールすごい。あまりの威力にちょっと引いた。
一家皆殺し。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

ところが。数分経つと、お買い物に行っていたらしい蜂さん二匹が戻ってきた。
たまたま難を逃れた二人。
自分の巣に何が起こったのか理解できず、ただオロオロする。
胸が痛んだ。

だんだん状況が飲み込めたのだろうか、動作が落ち着いてくる。するとどうだ。
かいがいしく、せっせと幼虫の世話を始めるではないか(写真)。

(あとで覗いてみたが、巣の中の幼虫はピンピンしてた。蜂の巣のシールド能力に感動)。

正直、自分のやったことをものすごく悔いた。
この二匹にキンチョールぶっかけるのは、どうにもできなかった。
巣がくっついてる天板を、元の状態に戻した。

すごく中途半端だ。
「殺すんなら皆殺しにしてやるべき。できないなら最初から殺すな」と言われれば全くその通りで、返す言葉がない。
でも、とにかくこの二匹は殺せなかった。

巣の中には幼虫や卵がびっしりで、この先どうなるのか正直心配だが、洗濯物を出し入れする時はこっちが気を付ければなんとかなると思う。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

人間界では、娘を橋から突き落とす母親がいたり、家に火つけて何の関係もない弟妹を焼き殺すガキがいたり、ヘンテコな事件が盛りだくさんだが、少しは蜂を見習うべき。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
靖国問題・私案
2006-07-24 Mon 00:15
靖国問題が宴たけなわだ。
中国に「先行者」を大量投入されたりしたら日本国民の大部分が笑い死ぬので、やはり中国さんの顔色はそれなりにうかがうべきだろう。


【私案1】
東条英機の写真の代わりに、竹中直人かなんかにチョビヒゲ書いて貼っておくというのはどうか。

【私案2】
西条秀樹のブロマイドを貼っておくという手もある。そんで参拝する小泉さんに「はう~ん、純一郎カンゲキ!」とか言わせる。

【私案3】
いっそ靖国神社をまるごと竹島に移築する。
さらに、巨大ロボにトランスフォームするように改造する。
そんでバイクに乗った純一郎が「フェードイーン」とか言って乗組む(※)

韓国も含めたいろんな問題を一気に解決できそうだ。なんとなく。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

 (※)僕と同世代なら分かってもらえると思う。ガンダムには全く興味がなかったが、ライディーンは
    よく見た。


関連記事
別窓 | ニュース | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
中国をなめるな
2006-07-23 Sun 00:01
最近中国が熱い。

そして、どうも皆さん中国を軽く見過ぎなんじゃないだろうか。それは危険なことである。 中国は「先行者」以後もロボット開発を精力的に進めており、飛躍的な進化を遂げているのだ(※)

 (※)先行者については説明不要だと思うが、いちおう言っておくと、かつての人気ブログ「侍魂」で
    取り上げられたアレです。


たとえばこれ。戦慄せよ。

复旦�号

目玉はたぶんピンポン球(中国だけに)。
ボディはたぶん出前の時ラーメンを入れる箱だ(中国だけに)。


参考までに「先行者」のカラー写真も載せとく。実在するんだ。

こちら

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

さらに言えば、中国が脅威的なのはそのテクノロジーだけではない。
マンパワーに於いても、中国人の肝魂は、日本人とは比較にならないのだ。
平和ボケの日本人が、本当に彼らに太刀打ちできると思いますか。
これを見ても、あなたは笑っていられますか。

日本が中国に勝てない理由

笑っていられないどころの騒ぎじゃないことだよ。腹つる。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

【付記】
復旦1号は、最初大学の文化祭の出し物かなんかだと思っていたのだが、なんと日本でもニュースになってる。

日本語ページ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0923&f=it_0923_002.shtml

体内に組み込まれた発育プログラムにより徐々に人や物を認識するため、「赤ちゃんのようだ」と評判だ。
揚・教授は、「人間は、大脳細胞にある遺伝子の作用により、 大脳細胞が連結することで記憶を形成する。これは、多くのロボットが固定のプログラムで特定の任務を遂行するのとは全く違う性質だ」と説明。「復旦1号」が単一プログラムでなく記憶を形成できるロボットであることを強調した。


絶対嘘だと思う。

関連記事
別窓 | ニュース | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
油谷さんの死
2006-07-21 Fri 23:26
どこもかしこもこの話題で大賑わいなので、今更書きたくないのだが、思ったことを二三。
山本が悪いのは論じるのが恥ずかしくなるほど自明なので、ここでは触れない。

吉本激震。ゴールデン・ゴールズ解散(これについては萩本が撤回したとも)。
大人の世界が上を下への大騒ぎ。
「被害者」少女は、これら報道をどんな思いで眺めているんだろうか。


飲酒。
よもやジョウゴを口に突っ込まれて無理矢理飲まされたんではあるまい。

淫行。
夜中にノコノコ男が宿泊しているホテルに行く。一体何がしたかったのか。
徹夜で大富豪でもしたかったんだろうか。
最近の17歳は、随分とおぼこいことであるよ。
未成年として過剰な保護をして欲しくば、未成年らしくすることだ。


一番悪いのは山本だ。
では二番目に悪かったのは誰か。萩本や相方・加藤ではないだろう。
加藤の、あの涙の謝罪を見て、何も感じなければ人間ではない。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

マスコミがこぞって吉本幹部に投げつけたこの怒号には激しい嫌悪感を覚えた。唾を吐きたくなるほどの。


   「会社として今後、本人に会見させる考えはないのか」


マスコミさんというのは、随分と御立派な人達なのだなと思った。
こいつらは根っから血に飢えているのだ。病的サディストだと思う。
山本はもう「社会的に」死んでいる。蘇生することはもうない。
死体を引きずり出して、蹴り転がして、一体何がしたいのだろう。

雁字搦めに縛り上げられた相手しか殴れない連中。
そういう輩が世論を作ろうとする。

山本本人を中心核に、おぞましい人間達が描く曼陀羅模様を垣間見た思いがした。

関連記事
別窓 | 芸能 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
ソラマメさんの不覚
2006-07-16 Sun 22:48
ソラマメさんが飲酒運転&信号無視&女連れで捕まった。ただでさえデカい竹内結子の鼻の穴が更におっぴろがる痛恨事である(※)

 (※)竹内は鼻だけ見ると北島三郎。顔面に対して垂直にはなくそがほじれそう。

人間、特に有名人には、壊してはならないPublic Imageというのがある。所謂「PERSONA~ペルソナ」ってやつですな。

例えば窪塚洋介が草キメてマンションから飛び降りようが、大した問題じゃないんである(刑事的には勿論問題ですが)。それは彼のPublic Imageと何ら齟齬をきたさない。やっぱりね、で終いである。

ところが、歌舞伎名門の血統を享けながらオーディションから這い上がった泥臭さ、ちょっとワルそうな見た目とは裏腹に実は誠実・家族思い。そんな彼のPublic Imageを粉々に粉砕する出来事が今回の事件である。


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


実は、仮面は素顔よりも「生身」なのだ。肉体以上に血しぶきが飛ぶ。

関連記事
別窓 | 芸能 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
ジダンの頭に想う
2006-07-13 Thu 22:27
0716_7_Zinedine-Zidane_convert_20080221083500.jpg

いったい、心に去来したものは何だったのだろうか。ジダン選手は言い訳のできない乱暴な行為でピッチを去り、自らの引退試合を汚してしまった。
延長戦の後半。ジダン選手はゴール前に迫ったものの、イタリアのマテラッツィ選手に厳しくマークされて何もできなかった。自陣に向かって歩き出すジダン選手。ところが、何か言われたのだろうか。突然、きびすを返してマテラッツィ選手に迫り、胸にいきなり頭突きを見舞った。(読売新聞)


そもそも何故に頭突きなんであるか。ハンド取られると思ったのか。
ハンドを回避して一発レッド。おっちょこちょいな薄毛さんである。
「あっ間違えた。許してシルブプレ」て感じか。

ところでフランス各紙は「子供たちにどう説明したらいいのか」と批判的論調。失意のジダンの毛母細胞に更なるストレスを加えているそうな。
なんですぐ子供をダシに使うのか。「薄毛さんがヘッドバッドをくらわしたのだよ」って説明すれば済むことである。

こんな時想起されるのが、青色発光ダイオード開発者の中村修二のコメント。
LED特許権の譲渡と20億円の賠償を求めて日亜化学工業を訴えた彼は、「子供たちに夢を与えたいんです」と主張。だったら全額寄付しろよなと思う。

正直に「カネくれ!」て言えばいいのに。これなら自分で責任を負っている。潔い。
いい大人が子供に責任転嫁するなと言いたい。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

163_convert_20080217223203.jpg

なお、写真はジダンの退場シーン。
ワールドカップとジダンの頭って似てるなって思った。

関連記事
別窓 | スポーツ | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
テポドン発射にみる、脱政治的見解
2006-07-05 Wed 19:41
北朝鮮さんがテポドンさんを打ち上げたそうな。
個人的には、麻生外相の会見のしっちゃかめっちゃかぶりに笑った。

また、なによりグッときたのは、久々に軍事評論家・江畑氏の髪形に再会。
めでたい。

頭の上にステルス戦闘機が乗ってるよママ。燃え上がる軍事評論家魂。


248_convert_20080217193910.jpg


ありがとうテポドン。ありがとう金正日。
サンキュー。カムサハムニダ。

はい国の大事に不謹慎でしたね。ものすごく反省したので許して欲しい。
なお余談だが、近所の焼き肉屋で金正日によく似たおばさんを見かける。

関連記事
別窓 | ニュース | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
恋愛にみる、松井の気持ちがよく分かる
2006-07-04 Tue 19:24
彼女いない歴9年の僕でしたが、この四月に彼女が出来た。拍手。

「それではラブトークをたくさん致しましょうね」ということで、長年愛用していたdocomoからvodafoneに携帯を変えた。もちろんLOVE定額目当て。

特定の相手と通話もメールもし放題で月額315円。
素晴らしいじゃないかvodafone。
「不亦説乎!」と孔子さんの言葉も借りたくなるというものだ。

ところで、LOVE定額は申し込み翌月の十日から開通するのだが、彼女とはLOVE定額が開通する前に別れちゃいました。
vodafoneにした意味がなしおちゃん。
素敵なラブロマンスを展開するつもりが、期せずしてオモシロ体験になってしまった。

そんなわけで彼女いない歴は9年で途絶えてしまったが、今度は10年にチャレンジしようと思う。
連続試合出場が途絶えた松井の気持ちが痛いほど分かる。

関連記事
別窓 | 恋愛 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
ベイスターズを見習え
2006-07-03 Mon 19:07
204_convert_20080217184814_convert_20080217190250.jpg  203_convert_20080217184840_convert_20080217190219.jpg  202_convert_20080217184727_convert_20080217190154.jpg


一瞬だけ、ベイスターズファンになろうかと思った。



ちなみに広島市民球場の始球式は、くるりの岸田繁。
なんだこの差は・・・。



おっぱいを連れて来い。おっぱいを。

関連記事
別窓 | 野球 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
| 生意気言ってすみませんでした |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。