大晦日がどうしたの
2010-12-31 Fri 20:29
今日は大晦日である。が、いつものように机に向かって、粛々と仕事をこなすだけである。
普段から部屋はきれいにしてあるので、大掃除も全く必要ない。

餅、買ってない。年賀状、書いてない。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

今年も受験まであと僅かである。本当に早い。
何としても笑って春を迎えて欲しい生徒が、何人もいる。
が、心の底から「どうでもいい」生徒もいる。

僕は金八ごっこが大好きな教師・講師が大嫌いなので、自分が教えた生徒はみんな受かって欲しいなどとは思わない。
いろんなものを犠牲にして、歯を食いしばって耐えてきた生徒だけ、その分幸せになって欲しいと思う。
これは僕との「親密度」の問題ではない。「生き様」の問題である。

僕には、生徒からの質問で大嫌いなものが二つある。
大嫌いどころか、もはや軽蔑・呆れすら抱くのだが、

一つは、お薦めの参考書とかを訊かれて、それに答えると、





「それやっておけば大丈夫ですか?」





なんだろね、これ。
「大丈夫」って言って欲しいのかね。
「大丈夫」って言ったら、それ以上やらないのかね。
んで結果が「大丈夫」じゃなかったら責任取れってか。

大丈夫なわけねぇだろ。
どんだけ依存心の強い人生を歩んできたのか。そいつの人生が透けて見えるようだ。

もう一つ。
さすがに秋も終わりくらいになると、焦ってくるのは誰しも同じなのだが、
そこで水爆級に救いようのない、この一言。





「今からでも間に合いますか?」





皆さんは、これがどれくらい厚かましい台詞か分かりますか?

とにかく僕が言いたいことは、ここに全て書いてある。
http://kikusato.blog37.fc2.com/blog-entry-159.html
春から、いや、長い人はもう何年も、いろんな事を我慢して努力してきたんだ。
いろんなものに誘惑されそうな自分を叱り飛ばし、前だけ向いて頑張ってきたんだ。

それをだな、

「夏休みなんだからちょっとくらい遊んだっていいわよね」だの、
「三日頑張ったから、今日は息抜きも大事よね」だの、
「18歳のクリスマスは今日だけだもの!」だの、

何だかんだと自分に都合のいいように言い訳付けて、おいしいとこだけ散々満喫して、それを今更「今からでも間に合いますか?」だと?

これがどれだけ厚かましい台詞か分かるか。
寒い中、何時間も待たされている長蛇の列を尻目に、「あの~ヨコハイリしたいんですけど~」と言ってるのと同じだろう。

黙ってとっとと最後尾に並べ。
間に合うかどうかは知らないけどな。

こういう連中に共通しているのは、揃って悪気はないのだ。
だからこそタチが悪いのだ。

悪気がないから許される。
許されるから気付かない。
気付かないからまた繰り返す。
こうして空気の読めない馬鹿が生産される。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

あと四時間で今年も終わり。
が、僕の生活リズムは普段と全く変わらない。
(初詣と初日の出だけ見てこようかな。御先祖様や日本の神様に感謝するのは悪いことじゃない)

来週はいよいよ冬期講習最終ターム。
今まで付いてきてくれた生徒のために最後の力を振り絞ろう。
僕は欲しいものがあるから、それに見合うだけの犠牲を払う。

大晦日や元旦の一日も、平日の一日も、同じ一日だ。
大学がそれを考慮してくれる訳じゃない。

自己欺瞞だらけの安穏を貪るか、最後に笑うか。
決めるのは自分だ。

よかったら応援クリックお願いします → FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | 仕事 | comments : 10 | trackbacks : 0 | ↑top
収入のはなし
2010-12-18 Sat 23:17
今日はいやらしい話をしてみようと思う(いつもいやらしい話ばっかりじゃないか、とか言わない)。

僕は三十歳までフリーターだった。居酒屋や工事現場やキャバクラで働いていた。
夜の仕事ばっかなのは、おねぼうさんだからである。
三十歳で、素人同然で今の仕事を始めた。
今、年収はフリーター時代の六倍くらいになった。

2010年度は体の限界ギリギリまで働いた。これ以上はもう無理。
僕らの仕事は「コマ給」なので、働いた分しかお金が貰えない。
つまり、これ以上は収入は増やせないということだ。
(もちろん結果を出し続ければ「コマ給」は微増していく。が、劇的に上がるものではない)

今年はあまりにしんど過ぎて、何度も「体がもう一つあったら…」と思った。
パーマンのコピーロボットみたいに。





ん?





んん~?





そうか。
体が二つあればいいんだ。





来年から新しいステージに入ろう。
「生きる」とはこういうことなのだ。

    (※)なお、生徒ほっぽりだして今の仕事辞めたりしませんから心配しないで下さい。
    「むしろいなくなれハゲ」とか言わない。


よかったら応援クリックお願いします → FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | 仕事 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
乳と首のはなし
2010-12-12 Sun 07:42
今日は、超まじめな気持ちで日記を書こうと思う。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

僕は子供の頃から首と腰が悪いんです。
首はストレートネックと言って、頸椎の彎曲がない状態。


1375225_3449661628.jpg

    (※)四十近いオッサンが書く絵じゃないとか言わない。


頭痛も多分これが原因だし、常にヘンな筋肉が突っ張ってひどい肩凝りなのである。
ビートたけしさんが時々首をコキコキやるでしょう。あれを常にやってないといられない状態。
良くないのは分かってるんだけど、やめられない。

ここ数日ものすごく状態が悪く、ほとんど首が動かせません。死にたい。
そこで奮発して枕を買いました。


1375225_3663971746.jpg

じゃーん。
底に水枕と頸椎サポートが入ってる。なかなかよい。

以上首の話。オチ無し。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

先日、出産した友達のお祝いに行ってきた。幸せになって何よりである。
(なお、僕は赤ちゃんは怖くて触れない。触ったらひしゃげちゃいそうで怖い)


ところで皆さん(男女問わず)に超真剣に訊きたいのですが、




















母乳飲んでみたいって思ったこと

ありませんか?











変な目で見ないで欲しい。

おっぱいが吸いたいんじゃありません。あんなイボ付きの肉まんはどうでもよくて、たんに「人乳」が飲んでみたいんです。

なんでも西太后は、老化防止のために毎日母乳を飲んでいたそうな。
どんな味なのか、たいへん気になる。

誰か飲ませて。変態とか言うな。


    (※)昔「たかじんのばぁ~」という深夜番組で、出産直後のハイヒールモモコが出演者たちに母乳を振る舞っていたのには感動した。モモコには紫綬褒章くらいあげるべき。

よかったら応援クリックお願いします → FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | 日常 | comments : 5 | trackbacks : 0 | ↑top
| 生意気言ってすみませんでした |