スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
電車のオバサン
2007-05-14 Mon 23:17
先日、北海道のどっかの電車でこんな出来事があったそうな。

 原因は混雑? 生徒列車乗れず

JR留萌線秩父別駅(北海道秩父別町)で9日朝、列車(1両編成)に乗ろうとした通学途中の高校生26人が、車内が込み合っていたため乗り込めなくなり、タクシーで代替輸送された。入り口付近にいた別の高校生が車両奥に詰めなかったのが原因とみられ、空知教育局はこの路線を利用している深川市内の2高校に対し、乗車マナーの徹底を呼び掛ける文書を送付した。
JR北海道によると、増毛発深川行き普通列車が午前7時38分ごろ、同駅に到着。2校の生徒約55人が乗り込もうとしたが、26人を残して入り口付近がいっぱいになった。運転士が車内放送で奥に詰めるよう呼びかけたが、結局、乗れなかった。JRはタクシー7台を手配し、列車は約3分遅れで出発した。代金約2万円はJRが負担した。(毎日新聞)



殺人や強盗やひき逃げや放火のニュースではなく、こんなことが全国ネットで報道されるのは平和な証拠である。心がほっこりとした。

夕方のニュースを見ていたら、案の定新橋のサラリーマンにインタビュー。要するに、おっさんに若者の悪口を言わせたいというわけだ。
つくづく安易で貧相な発想である。こういうクルクルパーが垂れ流す報道に依存せざるを得ない我々は不幸である。

「最近は傍若無人な若者が多からねぇ」
「譲り合いの精神がないよね、最近の若いやつは」

鼻の穴全開でインタビューに答える、脂ぎった薄毛さんたち。
一生懸命働いたのでこんなにギトギトなんだろう。感心である。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

僕の経験上言わせてもらえば、電車の中で最もマナーが悪いのは中年である。

たまにドアの前の床に座って寿司食ってる女子高生とかがいるが、彼らは「人間」ではないのだから、つまり言葉を喋る「動物」に過ぎないのであって、言ってみれば天才チンパンジーのアイちゃんみたいなものなのだから、「すごいなアイちゃん!電車に乗れましたか!!」などと思っていればよいのである。

そうではなくて、真っ当な社会人であるはずの中年サラリーマン、そしてその配偶者で、たぶん子育てなんかもしたことがあるんであろうオバサンたちが、ろくにマナーも守れないことの方が、百倍恥ずかしいのである。

電車内で携帯を平気で使うのは、大抵サラリーマンである。
「仕事なんだから仕方ないだろ!」と言いたいのだろうが、おまえの仕事の都合がなんだろうが、着信を受けないと先方に失礼だろうが、クビになって路頭に迷おうが、おならで空を飛ぼうが、周りの人間は知ったことではないのである。

特に管理職などやっていそうなオヤジは、救いようがないやつが多い。
僕はたいへん正直な性格なので、並ばずに横から割り込みしたやつには「おいこら、そんなことをしてはいけませんよ」、i-Podの音漏れがひどいやつには「うるさいからボリューム下げてくださいよセニョール」などと言ってしまうのですが、逆上するのは大抵この手合いである。
社内では上に立つ立場なのだろうが、会社を一歩出たらただの汚いオヤジだと知るべきである。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

先日小田急で帰宅途中、オバサンの集団が大騒ぎで電車に乗り込んできた。30年前はカナリアのような声をしていたのであろうが、今では「どうやったらそんなにドラえもんのモノマネがうまくできるんですか?」と問いたくなるのである。

運悪く僕の隣の席が空いていて、それをオバサンの一人がダッシュでゲット。デブなのに俊敏。他のオバサンたちが周囲を取り囲む。
こういう殺しても死ななそうな元気なババァに席を譲る謂われもないので、座り続ける。
お芝居を観た帰りらしくテンションが高い。あぁ、私は貝になりたい。

こういう連中に文句でも言おうものなら、
「誰か!この人痴漢です!!」
あげくは
「レイプされました!」
などと、とんでもない冤罪をかけられそうである。

関西出身の友人によると、大阪のオバハンは地上最強だそうである。
大阪の電車には絶対に乗るまいと、固く心に誓った。

関連記事
別窓 | ニュース | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
<<ほったらかし温泉 | 生意気言ってすみませんでした | うるさいなもう>>
 
 
 
 
 
 

trackback URL

| 生意気言ってすみませんでした |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。