スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
INDIA(8)~カルカッタ①
2008-07-17 Thu 22:25
無一文。
無一文である。
無一文のまま、カルカッタのハウラー駅に到着。

あぁ、空が青い。

無一文というのは、「カネが全てのインドでは、おまえ最弱ですから」という意味である。
そしてパスポートを持ってない外国人なんてのは死んでいるのと同じ事である。
早急に再発給手続きをしなければならないのだが、そもそもハウラー駅から日本総領事館まで行くカネがない。

しょうがないから、カネに換えられそうなもんがないか、リュックの中を物色してみた。

 ○タオル       → 金銭価値0Rs(推定)
 ○トイレットペーパー → 0Rs
 ○飲みかけのコーラ  → 0Rs
 ○正露丸       → 10Rsくらい?
 ○おれのパンティー  → 0Rs

なにこのクソみたいなリュック。
どこかにブルセラショップはありませんか。
すじうんこ付きの方が高く売れますか。

と思ってたら、デリーで買ったドライヤーがあった。
その辺の理髪店に飛び込んで、売りつけてみる。

「ねぇねぇ、このドライヤーいらない?」
「いいよ。くれ」


こうして小銭ゲットォォォ!!

大文字にしたのは、その時の僕の喜びの大きさを表現するためである。


適当にリクシャーを捕まえて、総領事館へ。
てめぇ、今ボッたら殺すぞマジで。って朝青龍が言ってました。


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


総領事館に着いて、いろいろ手続きをした。
パスポートのコピーで身元を証明し(ホントは証明にならないのだが、ないよりマシ)、
警察に行って盗難届を書いてもらい(これについては後述)、
日本にいるママンに電話して、東京三菱銀行カルカッタ支店に送金してもらうことになった。

ママンの反応。

僕「あ、もしもしママン?僕りょうだけど、インドで有り金ぜんぶ盗まれちゃった。てへ」
母「;lだskzkmだごう36lxrzぃmdryき。xyぉ・rskじゃ!!!!!!」

ママンには、どんな時にも動じない強い精神力を持って欲しい。

総領事館の人とママンに話をしてもらい、とりあえず信用してもらって、日本から送兇譴襪泙任凌?屐∩輓了曚?蕕?發鯊澆靴討發蕕辰拭?
いくらぐらいだったかな?とにかく必要最低限ギリギリの金額。

もちろん観光なんて出来ない。
宿もボロにしか泊まれない。

目指すは、「伝説の日本人宿」ホテルPARAGON。

関連記事
別窓 | アジア旅行記 | comments : 4 | trackbacks : 0 | ↑top
<<INDIA(9)~カルカッタ② | 生意気言ってすみませんでした | INDIA(7)~バラナシ②>>
初コメントですヾ(^▽^)ノ
先生の書く記事、毎回オチがおもしろいです(笑)
2009-01-18 Sun 23:05 | URL | A尾 #-[ edit ] | ↑top
ありがとうございます。

受験生がみんなセンター試験で頑張ってるというのに、こんなウンコ日記を書いてる自分をどうかと思う。
2009-01-18 Sun 23:07 | URL | りょう #-[ edit ] | ↑top
小銭ゲット!さすが先生。
すじうんこ付きの(くれぐれも褒め言葉)教育者です。
2009-01-19 Mon 18:31 | URL | さめちゃん #4Z41mNzQ[ edit ] | ↑top
なんだかよくわからないが、褒められているらしい。
うわ~い。
2009-01-20 Tue 00:07 | URL | りょう #-[ edit ] | ↑top
 
 
 
 
 
 

trackback URL

| 生意気言ってすみませんでした |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。