スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
YOSHIKIを責めないで
2009-05-06 Wed 04:14
僕が小学生の頃はK-1も総合格闘技もなくて、「プロレスなんて八百長じゃん」とでも言おうものなら、鼻水垂らしてマジギレするやつがクラスに何人かはいたものである。

ゴールデンで生放送してたし、なんと言っても猪木という不世出のカリスマがいたし、プロレスこそがリアルファイトであると信じている連中が結構いたわけである。

ところが、WWEの出現により、プロレスがエンターテイメント・ショウであることが「自己申告」された。謂わば「開き直った」わけである。
そういう意味で、やはりWWEは功罪併せてエポック・メイキングな組織であったし、その「潔さ」が却って「八百長」という声を消し去ったようにも思う。

「そういうもん」として楽しむ、というスタイルが確立されたわけである。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

これまた僕が子供の頃の話だが、「スターどっきりマル秘報告」という人気番組があった。
芸能人を罠にはめて、「どっきりでしたぁ~」っていうやつ。

小学生の僕はこれを素直に楽しみたかったんだなぁ。
ところが、横で「こんなのやらせに決まってるじゃない」という母。
背中から冷や水をぶっかけられたような気分になる僕。
あぁ、この人は「騙される知」というのを分かってないんだなぁ、といつも軽い軽蔑の念を抱いたものである。

そう、何事にも「騙される知」というのがあると思うのである。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

ロックバンド・X JAPANが3日、東京ドーム2days公演の最終日となる『~18回目の夜~SPECIAL』を行った。

終盤のアンコールでは「ENDLESS RAIN」をファンの大合唱と共に熱唱。メンバーがステージ上を去った後も合唱はエンドレスに続き、その声に応えたメンバーは「ART OF LIFE」を演奏。高速ドラミングで“完奏”したYOSHIKIはこの日も力尽きて倒れこみ、最後に立ち上がって観客を酔わせた。(Oricon Style)


このニュースに対するコメントを見てみると、
「またやってるよ」「バカじゃねーのか」「死ぬ死ぬ詐偽」などという意見と、
それにヒステリックに反論している痛い子熱心なファンに二極化しているのだが、

まぁ、どっちも違うと思うのである。

後者ももちろん痛いのであるが、前者も、要するに「粋じゃない」のである。
「そこつっこんじゃダメでしょ」みたいな。

(↓この動画には結構笑いましたけども)



とりあえず林佳樹さんには「おつかれ」と言いたい。
林さんには、ダチョウ倶楽部と同じ様式美を感じる。

関連記事
別窓 | 芸能 | comments : 2 | trackbacks : 0 | ↑top
<<出産は資格制にせよ | 生意気言ってすみませんでした | 前項の補足>>
こんにちは。
いいモノ観せて戴いて有難う御座います。
2009-05-07 Thu 15:23 | URL | きすけ #kjnCzIHI[ edit ] | ↑top
>>きすけどん

ども~。
なんかさ、mixiの方で、Xファンの足跡が超たくさん付いてるんだけど。怖い。
2009-05-08 Fri 00:22 | URL | りょう #-[ edit ] | ↑top
 
 
 
 
 
 

trackback URL

| 生意気言ってすみませんでした |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。