SOUTH INDIA(7)~コーチン
2009-08-20 Thu 21:20
夜中にコーチンに到着・・・

はせずに、


わけわかんないとこで降ろされちゃった!


「ちょっと待て。ここコーチンじゃねぇだろ」
「うん、でもここ終点だから」
「夜中にこんなとこで降ろされても困るだろ!コーチンまでどんくらいあるんだよ!」
「う~ん、7~8kmくらい?」

僕はこの人を殺してもいいんですか神様。

絶対に歩けない距離じゃないので、とりあえずとぼとぼ歩き出す僕。
どっちに歩いたらいいか、よくわからん。
しかも夜中で誰もいねぇじゃん。こえぇ。

暫く歩くと、一台の三輪トラックが通りがかった。
僕の前に停まってくれた。

「どうしたの?」
「コーチンに行きたいんだけど、どっちに行ったらいいかよくわかんないよ。グスン」
「じゃあ俺、近くを通るから乗りなよ」

インドの神様が僕に微笑みました。

「この辺でいいかな?ほら、あそこにバイタクの連中がいるから」
「ありがとう。ほんとにほんとにありがとう」

夜中に人通りのない路上でたむろってるバイタク連中と交渉するのはかなり怖かったが、しょうがない。
なんとかフォート・コーチン地区まで辿り着けた。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

夜が明けたフォート・コーチンは、のどかな漁港だった。

CIMG3751.jpg

CIMG3700.jpg

CIMG3754.jpg

CIMG3698.jpg

CIMG3696.jpg


バイクを借りて、適当に散策。
ここは植民地時代の西洋文化が色濃く残っている地域で、他のインドの街とは大きく趣が異なる。

バスコ・ダ・ガマの墓がある、聖フランシス教会。

CIMG3703.jpg

CIMG3705.jpg


マッタンチェリー地区のアンティーク・ショップ街。

CIMG3717.jpg


コーチンは半島がいくつか並んだような形をした土地なので、ボートが重要な交通機関となっている。ジェッティーと言う船着き場からあちこちに移動できる。

CIMG3722.jpg

CIMG3723.jpg

CIMG3724.jpg


インドの女性の服装は、いつも色鮮やか。

CIMG3726.jpg


インドはアメリカに次ぐ世界第二の映画大国だが、やたらとこのおっさんのポスターばかりが目に付く。

CIMG3728.jpg

CIMG3729.jpg

CIMG3730.jpg

CIMG3731.jpg


あのう何やってますか。

CIMG3732.jpg


飯は勿論カレーとチャイ。

CIMG3718.jpg

CIMG3763.jpg


パンチラ。

CIMG3773.jpg


そして今日も日が暮れる。平和だ。

CIMG3743.jpg

よかったら応援クリックお願いします → FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | アジア旅行記 | comments : 4 | trackbacks : 0 | ↑top
<<SOUTH INDIA(8)~マッサージ屋に行ってきた | 生意気言ってすみませんでした | SOUTH INDIA(6)~クイロン②>>
地名からしてHな旅行記かと思った。違った。
2009-08-21 Fri 01:46 | URL | あさひ #-[ edit ] | ↑top
僕はエッチな話なんてしません。

コーチンくらいで驚いてたら、バリ島のキンタマーニとかどうするんだ。
2009-08-21 Fri 20:08 | URL | りょう #-[ edit ] | ↑top
ぱんちらwwwwwwwなんとも愛らしい地名…(笑


インドの街並みがイメージよりもキレイ&オサレ系でびっくりしました。
それに教会が華やかですねー。
どこもかしこも色合いが綺麗でいいですねぇv
日本ももうちょっと町の色彩とか考えた方がいいんじゃなかろうか…


そして地味にプロフィール写真に吹きましたw
2009-08-22 Sat 19:53 | URL | 五日 #785YtZ7g[ edit ] | ↑top
> インドの街並みがイメージよりもキレイ&オサレ系でびっくりしました。

そうなんだよ。それがわしは悲しくてならないのだ。
ウンコだらけのインドが懐かしい。
誰も野グソしてないんだもん。
2009-09-11 Fri 21:22 | URL | りょう #-[ edit ] | ↑top
 
 
 
 
 
 

trackback URL

| 生意気言ってすみませんでした |