スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
BALI(8)~祭礼の島
2012-07-03 Tue 02:47
「日本は無宗教」とはよく言われることだけれども、海外に出るとそれをつくづく実感する。
特定の信仰をお持ちの方を除いて、我々日本人が日常生活において宗教を意識する瞬間などほとんどない。

一方、タイは名もない道端の祠に毎朝皆が線香をあげに来るし、
インドは街中宗教画だらけだし、
モロッコはどんな悪党もイスラムの戒律だけは遵守して暮らしている。

中でもバリは、島中が宗教儀礼のマーケットのようだ。
人々は毎朝玄関先に供物を捧げ、島中にひしめく数万の寺からはガムランが流れ、暦が年中行事で埋め尽くされている。
観光客向けのショーもやっているが、そんなものを観に行かなくても、宗教儀礼を目にする機会には困らない。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

【タナロット寺院】
夕日が綺麗なんですよね。

CIMG6467_1.jpg

CIMG6482.jpg


【グヌン・カウィ】
グヌン・カウィは11世紀の王家のために作られた、バリ最大の石窟遺跡。

CIMG6102.jpg

まぁ特別すごいものではなく、正直これといって感動はしなかったんですが、
それよりも、


CIMG6095.jpg

CIMG6097_1.jpg

CIMG6099_1.jpg

境内で、何やら村祭りの準備をしている模様。
その辺のおじさんに訊いてみた。

「あぁ、今日の夜8時くらいから始まるよ」

ナイス。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

CIMG6251_1.jpg

夜になるのを待って、再び訪問。


CIMG6143_1.jpg

長い長い階段を降りて行くと、


CIMG6148_1.jpg

CIMG6164_1.jpg

おぉ、やっておる。

本当に村人しかいない。部外者わしだけ。
完全アウェー。まさに一対数百ってかんじ。張飛か。


CIMG6188.jpg

男の子の踊りの奉納。


CIMG6199.jpg

女の子。




そしてガムラン。
生で聴くと、すごい迫力なんですよ。

感心したのは、ホレ、こういうのってふつう観客がいないとテンション上がらないじゃないですか。文化祭とかでも。
ところが彼らは、人に見せるためではない、完全に村の営みの一環として、こういったかなり大掛かりな祭礼を行っているのだ。
村人が生活の一部として、普通にこういうことができるというのがすごい。


CIMG6217.jpg

祈りの時間。
これだけの人数だとかなり荘観。


CIMG6213.jpg

携帯いじってるやつもいますけどね(笑)。


CIMG6239.jpg

これはナイナイ岡村さんによるオモシロコントです。

「おっ、日本人。言葉わかるのか?」
「いや、全然(笑)」
「おっ、日本人。なんか食って行け」

CIMG6181_1.jpg

CIMG6182_1.jpg

優しい味がしました。

よかったら応援クリックお願いします → 人気ブログランキング
関連記事
別窓 | アジア旅行記 | comments : 2 | ↑top
<<BALI(9)~テガララン | 生意気言ってすみませんでした | BALI(7)~デンパサール②>>
写真でも見ても夕日がとてもきれいです。
実際に見るともっときれいなのでしょうね。
いつか行ってみたいです。
2012-07-05 Thu 18:27 | URL | ぱのらま #-[ edit ] | ↑top
>>ぱのらま

いや実際綺麗です。
が、このあと真っ暗になって道が分からなくなり、宿に戻れなくなりました(笑)。
バリはいいですよ。山あり海あり田んぼありで。
2012-07-22 Sun 21:45 | URL | りょう #-[ edit ] | ↑top
 
 
 
 
 
 

| 生意気言ってすみませんでした |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。