スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
BALI(10)~キンくぁwせdrftgyふじこlp
2012-07-17 Tue 04:11
バリの地形は、すごく大雑把に言うと、島全体が富士山のような形をしていると思えばよい。
すなわち、ただひたすら上り坂をまっすぐまっすぐ上っていくと、やがて巨大な噴火口を持つカルデラへと辿り着く。

2012-07-09 23.16.12

クレーターのような外輪山の内側には、カルデラ湖(バトゥール湖)と内輪山(バトゥール山)がある。地理の教科書に載っているような、まさに典型的なカルデラ地形である。
実はここに、僕が今回の旅で一番来たかった場所があるのである。


もう何年も前から憧れていた、


その名は、


スクリーンショット 2012-07-17 2.51.40

スクリーンショット 2012-07-17 2.53.29





キンタマーニ。





なんで憧れていたかというと、名前がおもしろいからです。





CIMG6692.jpg





キンタマーニなう。





声に出して読みたい日本語。
ちなみに、ドン・キホーテの店内で流れてる歌の「ドンキホーテ」の部分を「キンタマーニ」に代えて歌うと、なんとなく楽しいです。


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


キンタマーニは外輪山の真上に位置するちっぽけな村である。
カルデラ内を一望できる景勝の地であるが、標高が高いためにとにかく寒い。夏のバリとは思えないくらい寒い。
バイクで走ってると凍えそうなくらいである。

CIMG6515_1.jpg

適当に市場を見つけて、おやつ購入。
さぁ、明日は早起きして、バトゥール登山へレッツゴーひろみ!


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


『地球の歩き方』によると、

湖畔の西にそびえるバトゥール山は、旅行者にも人気のトレッキングコース。標高1717mだが、上りも比較的緩やかなので、体力に自信のない人でも楽しめる。特に山頂から美しい朝景を眺める日の出トレッキングは、体験する価値あり。


なるほど。


CIMG6535_1.jpg

夜中、まだ真っ暗なうちにガイドさんと合流。
わーい。しゅっぱ~つ。

CIMG6537.jpg

ザックザックザックザック♪

ザックザックザックザック♪

ザック、ザックザック、ザック♪

ザック、ザック、ザック、ザック…。

ザック…ザック、ザック…ザック…。

ザッ…ク…、ザッ…ク…。

ザッ……、









全然楽じゃないよ!

すごく急だよ!

とても疲れるよ!









CIMG6540_1.jpg

徐々に夜が白んでくると、他の欧米人トレッカーの姿が目に入ってくる。
なんと皆さん、かなり重装備じゃないですか。
わしビーサン(笑)。

まぁ、なんとか辿り着きましたよ。





CIMG6550_1.jpg

とうさんかあさん、ぼくはやりました!


CIMG6707.jpg

確かに幻想的で、素晴らしい景色でした。


・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。


CIMG6592.jpg

さてここから、さらに登って噴火口(内輪山)一周ですわよ。


CIMG6598_1.jpg

CIMG6602.jpg

ガイドくん。
内輪山はこのように、左が噴火口、右が絶壁になっているので、落ちて死ぬ奴いるんでしょうなぁ。


CIMG6604.jpg

これは、自分の影を中心に虹がわっかのように現れる、ナントカ現象ってやつです。
よく知りません。

CIMG6581_1.jpg

あぁ楽しかった。
昼飯。

CIMG6635_1.jpg

よかったら応援クリックお願いします → 人気ブログランキング
関連記事
別窓 | アジア旅行記 | comments : 4 | ↑top
<<ロンドンオリンピック総括 | 生意気言ってすみませんでした | BALI(9)~テガララン>>
ちんこが絡むと途端に筆のノリが違いますね♪
うちの末っ子長男(3歳)も、スーパーの入り口から
「まーま!ちんちん!ちん…(以下ループ)」で始まって
よりによって精肉コーナーで「まーま!うんこ!うんこ!うn(以下ry)」
で精神鍛錬にもってこいな毎日です。
埼玉暮らしの子持ちにとって、こちらの旅日記は
ストレス解消になっているので、お忙しいとは思いますが
少しでも更新されているととても嬉しくなります。
いつだったかのマラケシュの夜のバザールの写真、
記事がなくなってしまっているようですが、同じ地球に
あんな幻想的な光を見られる場所があるのですね。
もう夏期講習の時期に突入されている頃かと存じますが
お体大切になさってくださいね。
2012-07-19 Thu 19:00 | URL | 昔塾講今母ちゃん #-[ edit ] | ↑top
記事と全く関係なくて恐縮なのですが喜久里先生は憲法9条改正についてどう思いますか。
2012-07-22 Sun 21:32 | URL | 非公開 #-[ edit ] | ↑top
>>昔塾講今母ちゃん

おぉ、お久し振りでございます。

 >よりによって精肉コーナーで「まーま!うんこ!うんこ!うn(以下ry)」 
 >で精神鍛錬にもってこいな毎日です。

それはひどいですね。でも、おはぎ売り場の前でなくてよかったですよね。

更新はしたいのですが、なかなか時間が。
マラケシュの記事はいずれ改めて書きます。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

>>名無しさん

まず人にものを聞くというのはどういうことか、幼稚園から勉強し直されてはいかがでせうか。
2012-07-22 Sun 21:43 | URL | りょう #-[ edit ] | ↑top
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-08-05 Sun 08:07 | | #[ edit ] | ↑top
 
 
 
 
 
 

| 生意気言ってすみませんでした |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。