スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
裏金問題と少女買春
2007-03-12 Mon 21:57

西武「裏金」 東ガス投手と早大野手

http://www.yomiuri.co.jp/sports/feature/bm/bm20070310_04.htm?from=goo

プロ野球・西武ライオンズがドラフトの選手獲得に絡み、「栄養費」名目で2人のアマチュア選手に計約1300万円を渡した問題で10日、金銭を受け取っていたのは社会人野球・東京ガスの木村雄太投手(21)と早大3年の野手(21)であることが分かった。(読売新聞)


プロ野球の裏金問題は長年に渉ってほぼ公然の秘密状態で、今まで一度もやっていない球団は一つもないと言ってよい。
由伸、二岡(※)の件が特に有名か。後者の時は朝日新聞に特集まで組まれた。

    (※)二岡は広島県出身(広陵高ー近畿大)。二岡が中学生の時から目をつけていたカープは、二岡の大学の学費を全額負担したと言われる(もちろんこれも裏金に当たる)。ところが二岡はプロ入り直前に数億のカネを用意した讀賣に突如鞍替え、入団した。
    二岡の入団会見の時の冴えない表情は未だに忘れられない。
    ちなみに、二岡にトンズラされた広島が、泣く泣く代わりに一位指名したのが敦賀気比高校の東出。二岡に対する無念の裏返しか、広島の東出に対する思い入れは相当だったようで、高卒一年目からスタメンで使い続けた。


大きな転機となったのは言うまでもなく2004年の一場(現楽天)問題。
同選手に裏金を提供していた讀賣・阪神・横浜のオーナーが引責辞任する騒動に発展したが、正直この時は、僕は一場を気の毒に思った。
悪い事は悪い事としても、それまで長年罷り通っていたものがいきなり一場のところで「はい君アウト!」と宣告されたのだから。
「お客様。あなたが10,000人目のお客様です!」みたいなものである。

一場を責める資格があるほど心の清浄な人が、どれほどいるだろうか。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

一場の時と、今回の東京ガス木村と早大某部員とでは全く事情が違う。
一場問題を受け、NPBでは翌年にスカウト活動の不正防止を目的とした「倫理行動宣言」を採択した。 今回の件は、いきなりの「はい君アウト!」ではない。

何より気に入らないのは、早大部員の父親の言。

「奨学金のつもりで受け取った。西武と契約したら契約金から返す約束だった。こんなことになって子どもがかわいそうだ。西武に怒りを感じる」
「一場選手とはお金の意味が違う。あくまで借りたつもりだった。別の私立大学に行っておけば、こんなことにならなかった。息子を躍らせた西武は許せない」


>奨学金のつもりで受け取った。

こんなアホみたいな言い訳、誰が信用するというのだ?

>当初、学費が免除になる特待制度で別の私立大学に進学するつもりだった。
>しかし、早大野球部からも誘いを受けたため、西武に相談したところ


なんで西武に相談するのだ?
下心見え見えじゃないか。

>息子を躍らせた西武は許せない

息子の野球人生を滅茶苦茶にしたのは、テメェだよ。
人のせいにすんな。

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

この件は少女買春ととてもよく似ていて、というのは

カネを払った年長者=加害者
カネを受けた年少者=被害者

という思考回路が罷り通っているのである。
男からカネ貰って股を開いている分際で被害者ヅラすんな、といつも思うのだが(前にも言ったが、「こども」として過剰な保護をして欲しくば「こども」らしくすることだ)、今回の件にもこれが言える。

少し可哀想な気もするが、この木村投手と早大野球部員は、NPBが永久失格選手にしなくては駄目だ。

そこまでやらなければ、裏金問題は絶対になくならない。

関連記事
別窓 | 野球 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
<<うるさいなもう | 生意気言ってすみませんでした | もこみちのCMについて>>
 
 
 
 
 
 

trackback URL

| 生意気言ってすみませんでした |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。