CAMBODIA(6)~バイヨン
2007-08-30 Thu 08:51
アンコール・ワットからさらに奥に1kmほどのところに、アンコール・トムがある。
(アンコール・ワットは「ワット」=寺院であり、アンコール・トムは一辺3kmの城壁で囲まれた都城)

アンコール・トムへの入口、南大門。

CIMG2913.jpg

・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。・:*:・゜☆,。・:*:・゜。・:*:・゜☆,。

2.BAYON


4753757_2583187658.jpg

アンコール・トムのど真ん中に鎮座するのがバイヨン。
僕なりの表現をさせてもらえば、「曼陀羅が3Dになってる!」


4753757_2939689219.jpg
4753757_3704830104.jpg
4753757_1308982703.jpg
4753757_1311361856.jpg
4753757_953330328.jpg

小宇宙に迷い込んだような感覚に陥る。
不思議なエネルギーを感じる場所。


4753757_266651597.jpg

顔、顔、顔。
ある意味リアル恐怖新聞。


4753757_33725906.jpg

何とも言えない、穏やかで深遠な微笑みですよね。
一千年近い時を超え、我々に様々なメッセージを語りかけて来るかのような表情です。



様々なメッセージ。
例えば、




















4753757_2069587456.jpg

「だからあなたも生き抜いて」by大平光代


生きる希望が湧いてきます。




















4753757_2069587456.jpg

「早く俺のカレーパン買ってこい」


いじめっ子にも見える。



















4753757_2069587456.jpg

「働いたら負けだと思ってる」byニート


ニートの言葉にも思わず頷いてしまいます。

関連記事
別窓 | アジア旅行記 | comments : 0 | trackbacks : 0 | ↑top
<<CAMBODIA(7)~街で見かけたへんなもの | 生意気言ってすみませんでした | CAMBODIA(5)~食べ物>>
 
 
 
 
 
 

trackback URL

| 生意気言ってすみませんでした |